字幕関連機器

当社では様々な種類の「字幕関連機器」を取り揃えています。


- HDデジタル字幕送出システム -
『デジタルすみれ』

ノートPCと小型軽量インサーターにより、字幕送出システムを低コストかつ簡単に構築が可能!

本システムは、字幕データを送出するためのアプリケーション「デジタルすみれ」と、そのデータをHD-SDI信号の補助データ領域に字幕データパケットとして重畳するHD字幕インサータです。


- VANCインサーター -

SDIの補助データ領域に、各種アプリケーションを使って様々なデータの重畳伝送が可能!

HD/SD-SDI信号の補助データ領域に、各種アプリケーションにより様々なデータの重畳が可能です。

字幕データや放送局間制御信号、GPS信号、素材信号、回線信号など、任意のデータの重畳伝送を実現する装置です。

アプリケーションを開発するためのSDKも標準で添付しています。


- MXF字幕重畳 & プレビューアプリケーション -

XDCAM HD MXF(OP1a)に対してSMPTE-436M規格に準拠した字幕重畳および抜取(プレビュー)を行うアプリケーションです。

これまで実時間をかけてSDI信号にANC収録していた作業(弊社:デジタル字幕収録装置など)がソフトウェアのみで完結でき、大幅な時間短縮が可能となりました。

ファイルベースの字幕運用を促進します。


- ANCインサータ装置 -

独自の省電力・省スペース設計により、EIA規格1Uサイズラックマウント型と二重化電源を実現 。

用途や機能に合わせて内部ボードを使い分け1台につき2系統に拡張可能となった新しいプラットフォーム筐体 【MVP-1002】 を採用しました。

入力HD-SDI/SD-SDI信号のV-ANC領域に補助データパケット形式のデータ(HD字幕/SD字幕/アナログ字幕/ワンセグ字幕、ユーザーデータ1、ユーザーデータ2)を重畳出力可能。


- ANCデータモニタ装置 -

ANCデータモニタ装置は、HD-SDIまたはSD-SDIの垂直ブランキング領域(補助データ V-ANC)に重畳される補助データパケット形式のデジタル字幕データをデコードし、映像信号上にスーパーインポーズして出力をモニタする装置です。

設置しやすいハーフUサイズです。

字幕関連機器のお問い合わせはこちら